【HTML】ドットインストール#8-10【Web学習】day7

【HTML】ドットインストール#8-10【Web学習】day7
2020年1月14日

本日は夜勤明けですね。睡眠で体力を回復した後にココ壱番屋でエネルギーをチャージ。
がんばってタイピング練習からやっていきましょう。

HTML5のタイピング練習を始めていきます。

タイプ数ミスタイプ数判定
14917E
15016B
17015C
18212B
18210b
17520d
18511b
17910b
16014c
16916d
15710c
17311c
17916c
17016d
1559c
15311c
1646b
1877b
16611c
1789b
17211c
18510b
1688b
14911c
タイプ数ミスタイプ数判定
1669b
18117c
18710b
16910c
1802A
1789b
1887b
1746b
1747b
1876b
1727b
1963A
1805b
17217d
1978b
1588c
18911b
18414c
1436c
1816b
18112c
1754b

うーん、やっぱり最初はcとかd判定からはいる。というより、ミスタイプ数が多い。”とかv、を押すときに一瞬考えたりミスタイプしたりするね。

段々とc判定がおおくなってきて、b判定も出てくるって感じでした。ただ、今まででたことがない判定Aが2回もでたことがマジでうれしかった。

【苦手な文字やタグ】

  • <wbr>
  • <blockquote>
  • 右のShiftキー、「”」
  • 「v」、「b」 、「q」
  • <figure>
  • <color>

まず、根本的にミスタイプが多すぎる。平均で8以下を目指す。まずはね。

ドットインストール♯8-10


【習った内容】

  • <body></body>内の編集
  • 複製のやり方→Shift+Alt+上下キー
  • ©表示→<p></p>で作る  ※©はコピーライトと読む
  • <!—->:HTMLのコードないに「メモ書き」を入れるタグ。<!– 〇〇 –>この〇〇の部分に書いたテキストはブラウザに表示されない。あとからコードを見直すとか、人にコードを渡すときなんかにコメントを書いておくとわかりやすいため使用する。ただし、HTMLコードは右クリックで「ページソース表示」をやるとコード内がみえちゃうので、重要な機密情報などは書かないように注意する。
  • 「control+/」:<!—->で書いたテキストをブラウザで見ることができるテキストへと切り替えるショートカットキー。
  • <header></header>:<body>タグ内の情報を書くタグ。注意するのは、<head>タグと<header>タグは似ているが異なる点。<head>はHTMLコード全体の情報について。<header>タグはあくまでも<body>タグ内の情報についてのタグ。
  • <footer></footer>:コードのフッター的役割。©とかを入れたりする
  • <header>や<footer>タグは文章構造によっては一つの文章の中に複数書くことが多い点も注意。1回しか使えないわけではないよ

今日の学習内容にはすごくわからない点やタグ・属性などはなかったです。あとで見直したときや復習したときにでてくるかもしれませんが、ひとまず次に進みます。

 次回は「未定」をお届けしたいと思います。是非ご覧くださいね。
 以上、ブロガーキムタッカーでした。また来週!