野辺地1番お勧めの焼肉屋 「炭火焼肉大番」を紹介!

野辺地1番お勧めの焼肉屋 「炭火焼肉大番」を紹介!
2019年12月23日

本日は青森県野辺地町にあるお勧めの焼肉屋さんの紹介をしたいと思います。
まぁ、ダイエットブログなのに食べることをお勧めするのはどうかという声も上がってきそうですが笑
いいのです。たまには自分にご褒美を上げるのです!
今後は東北地方(主に青森県を中心としてます)でお勧めの食事処を紹介していきたいと思います

ダイエット中に食べたくなるもの


 皆さんはダイエットを頑張っているときにどんなものを食べたくなりますか? 私は色々あります。もともと炭水化物と肉が大好きな私は、ダイエットが始まると無性にラーメンや焼肉、寿司などの贅沢品を食べたくなります。その中で本日はお勧めの焼肉屋さんをご紹介したいと思います。🤗

野辺地町を紹介


野辺地町は青森県の県庁所在地である青森市から車で1時間のところにある町です。有名なものはあまりない(野辺地町出身の地元民Nちゃんが言ってました。私の意見ではありません。)とのことですが、私的には結構有名なものがありますよ。それはなにか。

そう、それは、

サッカー日本代表の柴崎岳選手の出身地なのです!


もうね、柴崎選手は野辺地町の英雄ですよ。小さいころからストイックにサッカーを極めた人です。

柴崎選手は年下なのですが、本当に尊敬しています。

顔もかっこいいしね。男が見てもかっこいいと思う。😆


そして、Nちゃん曰く、柴崎岳選手以外に野辺地町で誇れるものはなにか。


それが炭火焼肉「大番」さんなのです。

炭火焼肉 大番


あなたは焼肉屋に行きますか?

私は焼肉が嫌いですって言う人はあまり聞いたことがありませんが、もしもそういう人がこれを見ていたと

したらそれはチャンスです。この大番さんに行って焼肉を食べてごらんなさい。

マジで旨いから🍖

絶対に焼肉を好きになるから。

確かに、都会のほうで高いお金を出せばいい肉は食えますよ。A5ランクとか特Aとかね。

でもさ、私みたいな地方公務員は薄給なんですよ。食っていくのにいっぱいいっぱいなの。

焼肉にいって一回で5万も6万も払えませんって。勘弁してくださいよ。

そんな私でもなんとか通えそうな程リーズナブルなお値段でおいしいお肉が食べられるお店。

そう、それが「炭火焼肉 大番」さんです。

炭火焼肉 大番のサラダ


リーズナブルとお話ししましたが、具体的には2人で焼肉を腹いっぱい食べて8千円しませんでした。

考えられます? 牛角かよ笑 って思いましたもん。

あ、お酒を飲む人はもう少しかかるかもだけど、ダイエットにお酒は大敵だし、私は飲みません。

酒、めっっっっちゃ好きだけどね🍷🍺🍹🍺

まずサラダの紹介です。そんな女子みたいなのは肉屋で食わん! って硬派な人は飛ばしてください

さて写真なんですが、この手前の山みたいなのありますよね。

これ、大根のサラダなんですけど、はっきりいってめちゃくちゃ旨いんです。

店員さんに、サラダを注文すると、

店員「サラダね。はいよ。何個注文する? サイズは? 大?」

ふぁ? 大はわかる。大中小の大でしょ?

でも、サラダを「何個?」え、サラダってそういう頼み方の概念だっけ?

まぁ確かにサラダが大好きな人ならそういうのもあり得るかもしれないけどね。

驚いた私は、そんなに何個も注文する人はいるのか尋ねてみたら、

店員「みなさん、一人一個食べる人が多いよ。」とのこと。

なるほどね。でもそんなハードル上げて大丈夫ですかー?笑笑

私、けっこう辛口コメントで有名なキムタッカーですよ😏😏😏😏??


五分後。うん、こりゃ一人一個いけるわ。そんだけ旨い😋。

炭火焼肉 大番の肉!!


どうですか。左が「普通」のカルビ定食のカルビです

普通のですよ。もちろんこの上に上カルビとかランクの高いお肉もあります。

しかしどうでしょう。このカルビで十分じゃね? これいじょう油が多くてもくどいだけ。

でも大丈夫。十分にこのカルビで涙がでるほどおいしいから。食べてみ?

まぁ上カルビは旨いんですけどね。私の財布じゃちと厳しい。

ここのカルビはね、噛むと甘ーい肉汁が口いっぱいに広がるんです。

そして、牛独特の臭みはほとんどありません。そのくせに油のコクはしっかりとある。

完璧ですわ。完璧なカルビですわ。






次に右の皿。ミノ。これもうまかった。

コリコリとした触感が抜群にうまかったですね。

尚且つ特性の味噌だれをまとい、ホルモン独特のコクと合わさり、完璧なホルモンとなっているんです。

ちなみにミノ だけではなくシマチョウ(大腸のホルモン)も味噌だれでいただきました。

お酒、何杯でもいけちゃいます。

どんどんいきます。

左上のお皿は「豚トロ」、右のお皿は「牛タン塩」、左下のお皿は「ハラミ」です。

豚トロの説明いきます。はい、必要ないですね。甘い油と豚の赤身のコリコリとした触感がマッチした

奇跡のハーモニーです。私は焼肉屋にいくと必ず最初にこの豚トロと牛タン塩を頼みます。

ちなみに私がこの世で一番好きな食べ物は牛タンです。

その私の舌をもってしても(上から目線笑)旨いと言わざるを得なかった牛タン。

写真を撮る技術が未熟すぎるため、あまり美味しそうに見えないかもしれません。

でも、マジで旨い。しかも、この写真だと牛タンが薄くみえません? 

あとで自分で写真を見たら驚いたんですけど、うっす! 実際の肉は分厚いんですよ。

だから驚きました😅

最後にハラミです。

これもね、すごかったですよ。ハラミを食べるよりカルビを食べたほうがいい!

って人が結構いますよね。確かにカルビは旨い。油が多くて甘いしね。

でも大番のハラミを食べてみんしゃい。噛めば噛むほど独特の臭みがでてくるんですよ。

臭みって言葉はあえて使いました。別に本当に臭いわけじゃないですよ。

だって、最高に新鮮なお肉でしたもん。ただ、本当に独特の旨味が噛むほどにでてくるんですよ。

そして、一番驚くのは、今日食べた肉の中で一番柔らかいんですよ。

だからずっと噛んでいられます。こんな味のガムがあったらアマゾンで注文します。箱買いです。

まじでハラミはお勧め。いや。全部お勧めです。

リーズナブルなお値段


最初のほうにリーズナブルなお値段だったとお話ししました。

最終的に7.980円でした。

  • カルビ定食
  • 小ライス
  • 大根サラダ
  • 牛タン塩
  • 豚トロ
  • ハラミ
  • ミノ
  • シマチョウ
  • レバー
  • 鶏カルビ

これだけの量のものを食べて8千円いかないとか、ありえません。

めちゃくちゃお腹がいっぱいになって、この後の運転に支障がでそうでしたもの😶


あ、気づいた方もいるかもですが、そうです。レバーと鶏カルビの写真、撮り忘れてしまいました笑

次に行った時には必ず撮ります!

ということで、本日は青森県野辺地町にある炭火焼肉大番さんの紹介でした。

皆さんも是非一度は食べに行ってみてください。

こんな感じで今後もおいしかったお店を紹介していきます。

ゆくゆくは、流行りの

「青森市でデートにお勧めのディナーができるお店ベスト10」とか

「盛岡市に行ったらここは外せないお店ベスト5」

のようなグルメの記事も書いていく予定です。(ダイエットブログなのにすいません)

こういうのは自分の舌に近いひとのレビューを見るのが一番参考になりますからね。

庶民の舌を持つ私の好きな味をどんどん紹介していきます。

もしよかったらいいね!してくれると嬉しいです。また見にきてくださいね

 次回は「 未定」をお届けしたいと思います。是非ご覧くださいね。
 以上、ブロガーキムタッカーでした。また来週!