プログラミング×日本代表本田圭佑 day18

プログラミング×日本代表本田圭佑 day18
2020年1月31日

最近の日課としてプログラミング学習に疲れたら休憩としてユーチューブで副業についてとかプログラミングの学習とかについて調べて観ています。そこで、超有名なスポーツ選手がプログラミングを習っていることを知りました。

まこなり社長


もともとYouTubeを観るのが好きなキムタッカーなのですが、これまではキャンプや釣りなど、

自分の好きなジャンルの先駆者の動画を観ていました。

まぁ、今でもそれは続けているのですが、今はプログラミングの学習が楽しくてしかたがない。

副業で月5万円を目指して勉強しているのですが、そのプログラミングなどについて

YouTubeで検索しているときに出会ったのがこのまこなり社長でした。

若くして企業し、IT系で最先端を進んでいる方です。もちろん、私より年下です。笑

そのまこなり社長の動画を眺めていると、スポーツに興味がない私でも知っている人が登場します。

プロサッカー選手降臨


タイトルで気づいている人もいるかもしれませんが、そう。

日本代表のプロサッカー選手、「本田圭佑」選手です。

ぶっちゃけて言うと、サッカーをあまり観ない、興味がない私なので

この本田圭佑さんがあまり好きではありませんでした。

この人はとにかくビックマウスですよね。大きいことを言う。

でも直近のワールドカップではベンチやないかい笑 って思っていました。

でもね、非国民の私でもさすがに日本代表戦は見ましたよ。

一言で言うと感動しましたよ。そりゃぁビールも進みますわ。

そんなサッカー観戦の中、途中出場した本田圭佑選手がいました。

いやいや、今さら出てきても・・・・。

と期待もせずに見続けます。

おうおう、なんか若いのに偉そうに支持を出しているな。控えなのに。

とか思っていました。

でもね、点を決めたんですよ。フリーキックで。

めちゃくちゃ感動しましたよ。叫びましたよ。

よくやった!!ってね。

んで、この時思ったんですよ。

この大事な局面で1点をとるってすごいなって。

この場面、この状況で結果を残すって、すごいって。

だってね、この1点をとるための努力って、素人の私には到底想像もできないものだと思うんです。

それだけは何となくわかるんですよ。血が滲むような努力。

そんなバックグラウンドが一瞬垣間見えた1点でした。

そこからですよ。私が本田圭佑ファンになったのは。まぁにわかファンですけどね笑

でもいいんです。にわかでも。

本田圭佑選手、日本代表戦で負けた6時間後にプログラミング学習を始める決意をする。


見出しの通りなんですけど、あのワールドカップで負けた後、熱狂に包まれている日本国民をよそに、

本田選手は何をしていたと思いますか?

なんと、まこなり社長の開催しているプログラミングスクールに入会したいと、連絡していたんですよ?

ありえますか?

普通、そんなビックな大会が終わった後に、まったくジャンルの違うことを始めようと思いますか?

ちょっとあなたも想像してみてくださいよ。

高校3年生。負ければ引退の高校総体準決勝。

苦楽を共にした仲間と円陣を組み、挑んだ相手。その相手は万年優勝を飾っている王者の高校です。

勝てないかもしれない、でも全力で挑もうぜ!

カンカンカンカン! 試合終了! 王者の勝ちです!

負けたな。でも悔いはないよな。全力を出し切ったもんな。

おう、そうだな。頑張ったよな。あ、それはそうと、俺今からクレープ作りの修行にいってくるから。

じゃあな。

(周囲の仲間)?????????????

って感じにならないですか? 本田選手はそんなことしたんですよ。

例のベルギー戦で夢が絶たれたあと、たったの6時間後にはプログラミングの学習(未経験の領域)

をしようと考えるだけではなく、行動したんですよ?

これってすごくないですか?

普通できます? 少なくとも私にはできませんよ。

しかもね、どうやら遊びのためとか趣味で、とかいう理由で学んだんじゃなく、

自分が次のステップに上がるための投資としてチャレンジしているんですよ。

まじですごいと思う。

結論:本田選手、尊敬してます。


見出しの通りですわ。

本田選手、あなたはかっこいいわ。

今自分も新しいことにチャレンジしているところだから少しだけわかるんだけど、

何か新しいことにチャレンジするって、すごくエネルギーがいるんですよ。

めんどくさいなとか、慣れていることや楽しいことをやろう。って普通は考えちゃいますもん。

でもね、未来のなりたい自分に近づくためにどう努力するか。

その努力をいかに継続できるか。めちゃくちゃ大事ですよね。

プログラミングの学習を続けている私ですが、色々なことも重なってモチベーションが下がりそうな時も

あります。でも、こんな偉大な本田選手ですら常に新しいことに挑戦しているのをみると

自分も頑張らなきゃなって思えます。

ということで、プログラミングの学習がんばります。

プログラミング学習開始!


さて、最初はいつものタイピングからです。

本日は本業の方で鬼のような会議があったので時間があまりありません。さくさくいきましょう。

タイプ数ミスタイプ数判定
19313b
21211b
1785b
19519c
1939b
17619d
17715c
20312b
1938b
1998b
18415c
※あったまきた
指が動かない。
全然記号
が打てない。

Aとるまでやめない。
こうなりゃ維持だわ。
1914A
1877b
1865b
1858b

ひ、ひどすぎる。全然指が動かない。少し調子こいてビール飲んだからかな?

やべー。全然昨日と違う。

<tfoot></tfoot>

うへー。お酒の力ってすごいんだね。

全然タイピングできない。ミスりまくり。

疲れとアルコールでバタンキューしそうです。

明日は夜勤のため朝早くに起きて夜勤までの時間をプログラミングに捧げたいと思います。ではまた明日。